宮城のSAKUだっちゃ
毎日が新しい発見で楽しいです
ブロワバキューム

ブロワバキュームの分解掃除

使用していたブロワバキュームの吸い込みが弱くなったので分解してみました。

RYOBI ブロワバキューム RESV-1000

ブロワバキュームとは

  • ブロワバキュームとは、「吹き寄せ」と「集塵」が出来きる機械です。
  • 落葉や剪定後の細かい枝を吸い取って布製のバックに溜めて、まとめて処分出来るので重宝しています。
  • 集塵時、ノズルから吸い込んだ枯れ葉は1/10程度の大きさに粉砕され、赤で「RYOBI」と書かれた布製のダストバッグにたまる仕組みになっています。
  • たまった落ち葉は、ダストバッグ横のチャックを開けて取り出せます。
  • 胴体横にある灰色のレバーを回転させることで、「集塵」から「吹き寄せ」に簡単に切り替えることができます。

準備するもの

コードリール、電動ドライバー、鉄ヤスリ、ドライバー駒

分解

  1. はじめにノズル部分を取り外す。
  2. ドライバーを一番長いものにセットする。
  3. 電動ドライバーでネジを全箇所緩めて外します。
  4. ネジを全部外した事を確認してから、縦方向に割ります。
  5. 細い電源コードが付いてるので強い力を加えないで静かに行う。
  6. ネジとスイッチ部は無くさないようにまとめて置く。

モーター部分

細い電源コードを切らないように注意

ネジとスイッチ部分、ナットはノズル部分で使用

ヤスリで研ぐ

回転部分の歯がまくれて、木のヤニが付いてました。

鉄ヤスリで1枚ずつ歯を研いでいきます。

組立て

  1. 分解した手順と逆に電源コードに気を付けながら組み合わせます。
  2. 全てのネジをドライバーで締めていきます。
  3. ネジを確認して最後にノズルを取り付けます。
  4. ノズル部分は長ネジとナットを確認しながら付けます

ネジが余っていないか、締め忘れは無いか最終確認します。

まとめ

  • 思っていたよりは簡単に分解が出来ました。
  • 電動ドライバーを使用すると分解・組立てそれぞれ5分ほどで出来ます。
  • 回転部分の歯の汚れ取りは、度合いにより時間は変わります。
  • 歯の減りが激しい場合は、部品交換が良いと思います。
  • まだ使えそうなので大事に使う事にします。

POSTED COMMENT

  1. 機械さんも大掃除してもらって綺麗に年越しが出来ますね(´ェ`)
    それにしても、分解された様子は機械の”開き”みたいですね(´艸`)ナンチテw

    茶久さん、今年は楽しいブログ、ありがとうございました♪
    良いお年をお迎えください(´ェ`)

コメントを頂けると励みになりますので宜しくお願いします。