珈琲

【白石市】不忘山の麓にEnCafeというCafeと手作り雑貨の店がプレオープンしていました

「蔵王町遠刈田温泉」から不忘山経由で「七ヶ宿町」に向かう途中、不忘山の麓にある東北池田記念墓地公園の近くでプレオープン中の「EnCafe」で珈琲を飲んできたので紹介します

EnCafeとは
  • 「蔵王町遠刈田温泉」から国道457号線経由で県道「南蔵王七ヶ宿線」を走り「七ヶ宿町」に向かう途中「東北池田記念墓地公園」の近くに「EnCafe」があります。
  • 敷地内に駐車場とテラス席があります。
  • ジャンルはカフェ、ハンバーグ、パフェ。
  • ロケーションは、一軒家レストラン。
  • 家族、知人、友人、デートで利用できます。

外観

県道「南蔵王七ヶ宿線」の道路脇に建ててある「EnCafe」の看板の場所から、店の敷地に入って行けます

店の外観

見るからに一般の住宅だし、店名も営業中の看板も無かったので、やってないのかなと不安になる。。。

店内入口

不安ながらもbabaがドアを開けて声をかけると返事があり安心。。。

あとで「プレオープン中」なので「営業中」の看板を取付けて無い事が分かりました

駐車場とテラス席

敷地内にきっちりと駐車場が整備されていて、駐車場の奥はテラス席で更にその奥が広い牧草地になっていて、景色も風も気持ち良い感じでした。。。

駐車場とテラス席のタイルはご主人と奥様の二人で設置したと聞いて驚きました

まだまだ作業は続くそうですが、グランドオープンまでにどうなってるか楽しみ。。。

気持ち良さそう!

店内のようす

テーブル席3卓の部屋に、大きな窓からの光で明るい雰囲気。。。

販売用の雑貨も多数揃えてあるので、色々眺めたり購入したり楽しめますね。。。

メニュー

カフェメニューは季節のスィーツとドリンク。。。

日替わりランチもありましたが、当日は「蔵王小妻坂山」で自然薯料理を食べてから来たのでコーヒーだけにしました

グランドオープンした時に再訪問して、日替わりランチを頂きたいと思います

完全予約制の「ハンドメイド体験教室」「EnCafe」のランチが楽しめるって。。。

珈琲

お冷が穴だらけの氷がいっぱい入っていたので撮影(笑)

お待たせしました!

珈琲です

トレーに書いてる文字「En Cafe」は奥さんが書いてるそうですが、おしぼりの袋にも書いてありました

笑顔を頂きました

最後にプレオープン中にお邪魔しちゃったのに「笑顔」を頂けました

そしてまた注文は「珈琲」だけなのに、店の外へ出て見送りまでして頂きました。。。

どうもご馳走様でした

<(_ _)>

まとめ

EnCafe
  • 白石市と七ヶ宿町の境にある不忘山の麓で「東北池田記念墓地公園」の近くに「EnCafe」があり、プレオープン中にお邪魔しました。
  • 色々な縁「En」を感じながら食事を楽しめる店です。
  • テラス席は店主の手作りでまだ継続中、グランドオープン迄にどのような感じになるのか楽しみです。

インフォメーション

店 名:En Cafe

住 所:宮城県白石市福岡八宮不忘山65-7

営 業:【木~火】10:00~17:00
 lunch time 11:00~14:00
  cafe time 14:00~17:00

定休日:水曜日   

席 数:10席
 
駐車場:10台

電 話:0224-24-8037

※営業時間・定休日が変わる場合がありますので事前に店舗にご確認ください。

アクセスマップ

↓応援宜しくお願いします↓




コメントを頂けると励みになりますので宜しくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。