宮城のSAKUだっちゃ
宮城の情報を発信中
村田町

【村田町】カフェ壱弐参(カフェイチニサン)のランチ12食限定と「もっきり風珈琲」を紹介します

麦わら帽子を被った女性のオーナーパテシェがいる店「カフェ壱弐参」は、和風民家の一部を洋風に改装した部屋で営業していて、12食限定のランチをやってる事が分かったので、電話で予約して限定ランチを食べてきたので紹介します

壱弐参 CAFE(イチニサンカフェ)とは
  • 東北自動車道村田ICから大河原町に向かって走り、途中亘理村田線を槻木方面に左折して間もなく左側に「CAFE123」の看板が見えてきます。
  • 民家の一部を改装した店で詳しい案内板は無いので注意。
  • 車庫が空いていれば駐車出来ます。
  • ジャンルはカフェ。
  • 知人、友人、デートで利用できます。

おすすめポイント

  • 限定12食のランチはその日の天気や、お客さんの体調年齢によって変えてるということで、予約の際に嫌いなもの、アレルギー等ないか聞いてくれます。
  • 席数が少ないのでランチは予約か早めに行く事をお勧めします。
  • 麦わら帽子を被った気さくなオーナーが色々説明してくれます。
  • もっきり風珈琲とその理由に納得できます。

外観

県道亘理村田線を走っていると、民家の入口付近に「CAFE123」の小さな看板と「パンあります」の看板が見えるので、そこから民家の敷地に入って行きます

倉庫らしき建物の壁に「壱弐参CAFE」の看板も見えますが、食事については書いていないので、初めての方は食事があるとは気が付かないと思います

奥には、洋風の建物と和風の建物が2つあり、店は左側の和風の建物の中で、駐車場は手前にある車庫になりますが、そこにも案内看板は無いので注意して下さい

家には玄関がありますが、玄関から入らずに靴の汚れを落としてから直接部屋へ。。。
そのまま土足で入って下さいと言われて、ちょっとモタモタしてしまいました(笑)

店内の様子


店内は、2人用テーブル席2席と6人用テーブル席とカウンター席と、こじんまりした部屋で人数はそれほど入れないし、独りでやってるのでランチも12食限定なのかと思います

店の中から外の和風庭園を眺められるようになっていて良い感じですが、当日はザーザー雨でうまく撮れなかったのが残念です

メニュー

人を良くするから食

壱弐参おまかせランチ

シフォンケーキセット

大人のフレンチトーストセット

飲み物

neko

おまかせランチは?次ページへ

1 2

POSTED COMMENT

  1. かえるぴょこ より:

    看板が無ければ普通の民家だと思ってしまいそうですね。
    でも、外観からは想像出来ない店内ですね!
    オーナーさんの”好き”を集めたような楽しい空間で(´ェ`)♪

    それにしても、なみなみの珈琲!!
    飲むのホント大変そうですね(;^ω^)
    それと、どうやって持ってきたのかしら(^◇^;)
    そうそう、日本酒みたいですね~(゚▽゚)

コメントを頂けると励みになりますので宜しくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。