宮城のSAKUだっちゃ
毎日が新しい発見で楽しいです
ランチ

小高駅から徒歩5分・更紗(Sarasa)のランチは「とりからネギポン」

震災以降、南相馬市小高区で食事をした事がなかったので、久しぶりに小高区に出かけてみました

震災の年に行った時は、傾いた家があったり、道が隆起してて通れず、誰もいない町の記憶が残っています

現在は、傾いた家は撤去されて空き地になっていたり、新しい家が建ててあったり、新しい店が出来ていたり

やはりだいぶ変わっていましたが、10年経った現在も復興進行中でした

今回は、「小高交流センター」の向かいにある「居酒屋更紗(Sarasa)」でランチしたので紹介します

Sarasaとは
  • JR常磐線(小高駅)の駅前通りをまっすぐ西に進むと右側に「小高交流センター」が見えてきます(徒歩5分)
  • 瓦屋根の「小高交流センター」の道を挟んで反対側に「居酒屋更紗(Sarasa)」があります。
  • 店の前に駐車場はありますが狭いので、近くに共有駐車場があるのでそちらに駐車して歩いてこれます。
  • 食事をやってると思えない建物ですが、店の前にランチメニューの看板があります
  • ジャンルは居酒屋、ダイニングバー。
  • ロケーションは、一軒家レストラン。
  • メニューは昼の部と夜の部があります。
  • 家族、知人、友人、一人でも利用できます。

外観

平成31年に開所した「小高交流センター」 は、地域コミュニティの再構築など、復興・再生を目的に市が整備をした施設です

「小高交流センター」の真向かいに「居酒屋更紗(Sarasa)」があります

青い空に白い建物が映えていました

白い外壁には light brownのドアが映えていました

建物を見ただけでは、ランチをやってる感が無かったのですが

「今日のランチ」!

この看板メニューを見てランチやってるんだという事が分かりました

ポチ

もつ煮定食食べたいワン!

店内のようす

早めに行ったので、席はあいてましたが。。。

12時過ぎると、次々にお客さんが入ってきます

待ち合わせ相手に場所を説明するのに、大声で「卵かけごはんの店」にいるからと、電話してるのが聞こえました

なるほど、メニューに「卵かけ定食」がありますね

カラオケもあるし、普通なら夜も賑やかになるのだろうけど。。。

角ハイボールの提灯が寂しそうに揺れてました

コロナめ!

プラモデルやら 串カツやら お祭りの景品みたいで楽しい

漫画本も置いてあるし、好きな漫画本だと昼食時間内に食事は終わらない。。。

残念ながら知らない漫画だったので、帰る事が出来た (笑)

neko

続いてメニュー 次ページへ


1 2
関連記事

POSTED COMMENT

  1. 何となく油淋鶏みたいかしら?と思いました。
    ネギを薬味に甘酸っぱいタレで…(´ェ`)
    食べ応えのありそうな大きな唐揚げですね!
    でもやわらかいのですね~美味しそうです(´艸`)

コメントを頂けると励みになりますので宜しくお願いします。