鍋物

【名取市】「漁亭 浜や かわまちてらす閖上店」で食べた冬の名物「せり鍋」を紹介します


名取市の名物「せり鍋」は、茎の太さ根っこの太さが特徴的で「葉」「茎」「根」全部食べられて、それぞれ違う味と食感が楽しめられるという事で、今回は「漁亭 浜や かわまちてらす閖上店」に訪問して、今が旬の名物「せり鍋」を食べてきたので紹介します

漁亭 浜や かわまちてらす閖上店とは
  • 名取市閖上の名取川河口沿いにある「かわまちてらす」の中に「漁亭 浜や かわまちてらす閖上店」があります。
  • ロケーションは一軒家レストラン。
  • 「かわまちてらす」の無料駐車場が117台分あります。
  • ジャンルは魚介料理・海鮮料理。
  • 家族、知人、友人、デート等で利用できます。

おすすめポイント

  • 名取川河口の雄大な景色を眺めながら食事が出来ます。
  • ふわふわの釜揚げしらす、甘味のある生しらす、プリプリの赤貝、シャキシャキの名取市産せり鍋他、海鮮料理がおすすめです。

かわまちてらす

駐車場

かわまちエリア利用者には無料駐車場117台分用意されていますが、休日のランチタイムはすぐ満車になるので早めに行く事をお勧め。。。

machiテラス

名取川河口付近で長屋のようにずらりと並んだ建物エリアが「かわまちテラス」で、閖上のランドマークで、駐車場から見える「machiテラス」は商店街でM1~M14の店があります

kawaテラス

飲食店が多い「kawaテラス」に移動すると、通路に珍しい車が設置されていて子供が乗って遊んでいましたが、前回来た時は無かったと記憶してます

川を挟んで向こう側は仙台市で、奥に小さく見える建物は、「アクアイグニス仙台」で以前のブログで紹介したイタリア料理の店「グリーチネ」がある施設です

天気の良い日は、名取川を海に向かって自然を感じながら「自転車」でのんびり走ったり、川を挟んで反対側にある「アクアイグニス仙台」までは少し遠いので、その時は「電動バイク」に切り替えて走る事ができる「二刀流バイク」が便利です

電動バイク・自転車の二刀流バイクGFR-02で「かわまちてらす」周辺を楽々移動!

「漁亭浜や」外観

目的の「漁亭浜や」kawaテラスの建物で、mapでは一番西側・K1の位置です

名取川が見えるkawaテラス(K1~K14)で、写真一番手前がK1の「漁亭浜や」です

店の前にはテラス席がたっぷり、でも今回は寒かったので建物の中に入る事にしました

早目に行ったつもりだったけど、順番待ちで待合室から外にまで並んでいました

皆さんは自分と同じで、このせり鍋の看板に吸い寄せられたのかも(笑)

「漁亭浜や」は席の予約は不可ですが、順番待ちの予約はネットでも出来ます

店内のようす

店に入るとすぐ待合室ですが、その奥にちょっとした土産品売り場があり、名取市のキャラクター「シー・ラッスー」のTシャツが売られていました

  • 名前:シー・ラッスー
  • 年齢:35歳(独身)
  • 性格:人見知りだけど、人助けが好きで情熱的
  • 趣味:毎週日曜日に朝市に行くこと
  • 好きな食べ物:イチゴと牛乳

「漁亭浜や」は、食材王国みやぎの「地産地消推進店」として登録されているようです

景色が見える大きな窓で店内は明るく開放的で、テーブル席と窓側のカウンター席となっています

順番がきて案内された席は、景色が眺められる窓際のテーブル席でした

座った席からも、アクアイグニス仙台が遠くに見えたので、船で行き来できればいいなぁと思いながら眺めていました(笑)

メニュー

メニューが多いので、そのうちの一部を紹介します。。。

「ほっきめし」を食べたいが「寿司御膳」も気になるし、「浜やの海鮮丼」や「シー・ラッスー」おすすめの「生しらす丼」も気になる(笑)

でも、やっぱり 目的は名取名物「せり鍋」!

最終的に「鴨肉せり鍋」の小鍋と、「かわまちバラちらし」を注文です

Instagramに「料理写真、美味しい笑顔、動画」を投稿すると、毎月抽選で食事券3,000分プレゼントのサービスがありますので投稿してみてはどうでしょうか!


1 2

コメントを頂けると励みになりますので宜しくお願いします。