宮城のSAKUだっちゃ
宮城の情報を発信中
白石市

【白石市】「食事処」「一力庵」は田舎の田んぼ道の先にある店で「河豚コース」がある?

以前、丸森町から新幹線白石蔵王駅に向かって来た時に、田んぼの奥にのぼり旗が見えていたのが気になっていて、今回行って見たら古民家風の食事処「一力庵」という店で、そこで食べた「天ざる」と珍しい「ふぐざる」を紹介します

一力庵とは
  • 新幹線白石駅から丸森町方面に向かう途中、エコー設備さんの右側の田んぼの奥に「一力庵」があります
  • 店の横に5台分の駐車場があります。
  • ジャンルは定食・食堂、天ぷら、そば。
  • ロケーションは、古民家風レストラン。
  • 家族、知人、友人、デートで利用できます。

おすすめポイント

  • 和室で部屋が分かれているので小人数で食事が出来ます。
  • 天婦羅が人気で、蕎麦では珍しい「ふぐの天婦羅蕎麦」があります。
  • 予約で個室懐石や河豚コースも可能です。

外観

新幹線白石蔵王駅の前の道路を丸森町方面に向かって、エコー設備さんが左側その反対にのぼり旗見えるのでそこから田んぼ道に右折してまっすぐ田んぼの先に「一力庵」があります

反対から来る車は見えるので大丈夫ですが、田んぼ道なのですれ違いが出来ないので注意が必要です。。。

※ナビを使用すればこの道を通らないで反対の裏道からも入ってこれます

駐車場は店の横に5台分しか無いけど、時間が早かったのですぐに駐車出来ました

「のぼり旗」と建物の雰囲気からみても蕎麦屋って感じです

店の前の庭には椅子が設置されていて、植木と水田を眺めながら休憩出来るようになっています

植木はまだ小さいので何の花が咲くのか分かりませんが今後が楽しみ。。。

玄関がスッキリしていて良いですね

店内のようす

玄関の扉を開けると

入口の扉を開けてすぐに綺麗な下駄箱があって、奥には何故だかバイクが置いてある

わざわざ展示するのだから訳ありのバイクなんだろうなと思うけど。。。

昔懐かし囲炉裏があったりして古民家風の落ち着いた雰囲気を醸し出しています

下駄箱に靴を脱いで上がると、左側と右側にそれぞれ和室があって

時間が早かったせいか、店主にお出迎えしていただき右側の和室に案内されました

そこで、気になったのが部屋の入り口の上に貼ってあった「真鯛80cm」の魚拓です

saku

こんな真鯛を釣ってみたい!!

ポチ

真鯛は3月~6月が旬だワン! 

和室からは外の景色

和室にはテーブルが何台かありますが、コロナの為に1グループ毎にしているようです

窓の外は田園地帯が丸見えです

窓から外を見ていたら、植木が何の木なのか気になりました。。。

木が大きく育ったら水田は見えなくなりそうです

次回は花見で楽しめるかも

neko

どんなメニュー? 次のページへ


1 2

POSTED COMMENT

  1. かえるぴょこ より:

    ”のぼり”が無いと、見過ごしてしまいそうなお店ですが
    茶久さんのセンサーがバッチリ捉えましたね(゚▽゚)♪

    のどかな風景を見ながらの天ざる、幸せなひと時ですね~♪
    ふぐ天との相性もバッチリなのですね!食べたい~( *´艸`)

  2. ココ より:

    カッパの唐揚げがあるかと思っちゃいました🙀

コメントを頂けると励みになりますので宜しくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。